ダイエットコラム

下半身太りの原因をチェックして効果的に痩せる方法

10代や20代の頃は気にならなかった下半身太りに悩まされているという30代、40代の女性は多く、年齢を重ねると「昔に比べて下半身が痩せなくなった…」「鏡を見るのが嫌だ…」と思うようになります。

だんだん下半身が太くなってきたと感じる方もいれば、気付いたら下半身だけ太っていたと感じる方もいますが、どちらにしても体型が崩れてしまっていることで、ファッションを楽しめなくなったり、久しぶりに会った友人に「太った?」と聞かれたり、下半身太りは悩みの種ですよね。

30代の頃に履けていたボトムスが履けなくなってしまったり、ダイエットをしても下半身だけどうしても痩せないと感じている方は、自分の下半身太りの原因を知ってその原因に合ったダイエットをする必要があります。

下半身が太る原因は3つあり、むくみ、脂肪、筋肉の3タイプに分けられます。

この記事では、それぞれの下半身太りのタイプのチェック方法や解消方法をご紹介します。下半身太りに悩んでいる女性は、是非参考にしてみて下さいね。

むくみ太り

下半身太り チェック

下半身太りが気になるという方に多いのが、このむくみ太りです。水分が溜まりやすく、むくみやすい下半身に老廃物がため込まれ、慢性的なむくみに繋がっているのです。

まずは、むくみ太りのチェック方法や解消方法をご紹介します。

むくみ太りとは

むくみ太りは下半身がむくんでいることで太っているように見える状態です。下半身は余分な水分が溜まりやすいと言われていますが、特にふくらはぎは慢性的なむくみが起こりやすい場所です。

ふくらはぎは心臓から流れた血液や、リンパ液を送り戻すポンプ機能が備わっています。ふくらはぎの筋肉量が低下してしまうと、このポンプ機能がうまく働かなくなり血液やリンパ液が滞って下半身に老廃物が溜まります。

また、塩分の摂りすぎもむくみに直結します。塩分を摂りすぎると、体内の過剰な塩分を体外に排出しようとするカリウムとのバランスが悪くなり、塩分を排出することができなくなってしまいます。

結果的に、濃くなった血中の塩分濃度を薄めようと、身体が水分をため込むことでむくみの原因となってしまうのです。

むくみ太りのチェック方法

以下のチェックリストに多く当てはまる方は、むくみ太りの可能性があります。

  • 平熱が低い
  • 下半身を締め付ける下着やボトムスを履いている
  • 飲酒量が多い
  • 濃い味付けのものを好んで食べる
  • デスクワークで一日座りっぱなし
  • 靴下を脱ぐとゴムの跡がついている

塩分を過剰に摂りすぎているという方や、一日中座っているという方は脚がむくみやすいので注意が必要です。

むくみ太りの方は、指でふくらはぎを押すと跡がついてしばらく消えなくなるので、むくんでいるということがよくわかります。

むくみ太りの解消方法

むくみを解消するには、利尿作用のあるカリウムを摂取することを心掛けることが重要です。カリウムはミネラルの一種で、体内では作ることができないので食品から積極的に摂取しましょう。

以下の食材にカリウムが多く含まれています。

  • フルーツ
  • 緑黄色野菜
  • イモ類
  • 豆類
  • 海藻
  • キノコ類

特にわかめやほうれん草、さといもにカリウムが多く含まれているので、積極的に食べるようにしましょう。

また、むくみを解消する一番手軽な方法は、着圧レギンスを着用することです。着圧レギンスは脚に段階的に圧を加えることで、むくみを解消することができるアイテムです。

特に「履くだけイージースリムレッグ」は、ヨガ理論に基づいたネオコルテック特殊構造で、段階的に脚全体をキュッと引き締めます。

24時間履いたまま過ごすことができるので、お仕事中もショッピング中も、寝ているときも履けて、むくみ太りを解消することができます。

脂肪太り

下半身太り チェック

定期的に体重計に乗ったり、鏡で自分の体型をチェックしたりする習慣の無い方は、脂肪太りになりやすく、カロリーの高いものを好んで食べてしまったりします。

次に紹介するのは、脂肪太りのチェック方法や解消方法です。

脂肪太りとは

脂肪太りの方は、下半身が気になるというよりは、全身に脂肪がついていたり体脂肪率が高い方が多いのが特徴です。

脂肪がついていると脂肪の周りにセルライトがつき、簡単には痩せないという負のスパイラルに陥っている可能性があります。

セルライトは皮下脂肪の血行不良が原因で起こる、肌の表面にできるぼこぼこした凹凸で、太もも、ふくらはぎ、お尻によく見られます。

セルライトは、古い脂肪に水分が吸着して脂肪や老廃物、コラーゲンなどによって固まってできると言われています。

脂肪太りのチェック方法

以下のチェックリストに多く当てはまる方は、脂肪太りの可能性があります。

  • 食事を食べるスピードが速い
  • 脂っぽいもの、甘いものが好き
  • お風呂はシャワーだけで済ませてしまう
  • 体重計に乗らない
  • 太ももやお尻の皮膚がボコボコしている

脂肪太りの原因はカロリーの摂りすぎや運動不足です。カロリーの高い食べ物が好きな方や、運動が嫌いという方は、脂肪太りの可能性が高いと言えます。

脂肪太りの解消方法

脂肪太りの方は、食事をバランスよく3食食べることや、食べるときによく噛んでゆっくり食べるように気を付けましょう。

また、脂っこいものや甘いものを控え、間食もしないようにすることが重要です。糖質や脂質は脂肪になりやすいため、控えるようにしましょう。

さらに脂肪太りの方におすすめなのは、運動を取り入れることです。

自分が続けられると思えるような軽い運動から始めてみましょう。ハードな運動はハードルが高く、続かないという可能性もあるため、最初は30分のウォーキングでも良いので、食後に運動するという習慣をつけましょう。

毎日続けられるような運動を、日々の生活に取り入れて習慣にすることで、脂肪を燃焼させることができます。

筋肉太り

下半身太り チェック

中学生や高校生のときに運動部に入っていた女性は、脚がごわごわしている筋肉太りの可能性があります。

最後にご紹介するのは、筋肉太りのチェック方法や解消方法です。

筋肉太りとは

太ももの筋肉は、速筋と遅筋の2種類がありますが、太ももの前側の速筋が鍛えられている方は脚が太く見えてしまいます。

普段の歩き方でも注意が必要で、内股やO脚の方は無意識のうちに外側の筋肉を鍛えてしまって、筋肉太りになっている可能性があります。

また、昔運動をしていたという方は、もともと筋肉があったところに脂肪がつき、筋肉太りに繋がっているというケースもあります。

足裏全体で床を踏みしめて歩く癖のある方も、筋肉質になりやすく、脂肪太りを引き起こしています。

また、スポーツをやめて基礎代謝が落ちているのに、以前と同じ食事量で変わらずに食べているという方は筋肉の周りに脂肪がついているということも考えられます。

筋肉太りのチェック方法

以下のチェックリストに多く当てはまる方は、筋肉太りの可能性があります。

  • 昔スポーツをしていた
  • 立ちっぱなしの仕事をしている
  • 歩き方がうるさいと言われることがある
  • 太ももやふくらはぎが外側に出ている
  • ふくらはぎが硬い
  • 足が冷えている
  • ヒールの高い靴を履いている

上記のような習慣のある方は筋肉太りの可能性があり、この習慣を放っておくことで、筋肉太りを進行させてしまうので注意が必要です。

筋肉太りの解消方法

筋肉太りを解消するには、ストレッチとマッサージをすることが効果的です。また、筋トレによって太ももの内側と裏側(遅筋)を鍛えることで引き締まった脚に近づくことができます。

ストレッチは以下の方法で行うのがおすすめです。

  1. 床に仰向けに寝て頭の後ろで両手を組んで頭を起こす
  2. 両膝がつかないように胸に近づける
  3. 右膝を曲げたまま左膝を4秒かけてまっすぐ伸ばす
  4. 左膝をもとに戻しながら右膝を4秒かけてまっすぐ伸ばす

このストレッチを、4回ずつ2セット行います。太ももの裏、ふくらはぎの裏がストレッチによって伸びて、脚全体の代謝が促進されます。

さらにおすすめなのは、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動です。20分以上継続することができるような有酸素運動を取り入れることで、筋肉に負荷をかけながら脂肪を燃焼させることができます。

歩き方も筋肉太りをしてしまう歩き方から、かかとから歩き始めてつま先で蹴り上げて前に進む歩き方に変えてみましょう。

膝を曲げずになるべくまっすぐに歩くことを心掛けるように、意識して歩き方を変えることで、筋肉太りをこれ以上進行させないようにしましょう。

まとめ

むくみ太り、脂肪太り、筋肉太り、それぞれの下半身太りのタイプのチェック方法や解消方法をご紹介しましたが、参考になりましたか?

自分の下半身太りのタイプを把握し、それぞれに合った方法で下半身痩せを目指しましょう。

どのタイプにも共通するのは、下半身の血行不良です。血行不良は身体を冷やし、冷えた身体は老廃物を排出することが難しくなります。

血行不良におすすめなのは、記事中でもご紹介した「履くだけイージースリムレッグ」です。

1日中履いていても、蒸れずに快適に過ごすことができる程、通気性や伸縮性に優れていてずっと履いていられる着圧レギンスです。

履いていつも通りに生活するだけで、骨盤から下を揉むように刺激するので、マッサージと同じ効果で脚をスッキリ引き締めます。

さらに、骨盤を360度しっかりサポートするので、骨盤の反り、広がり、傾きが気になるという方も骨盤矯正が期待できます。

3サイズから選べるのも魅力の1つです。Sサイズ、M-Lサイズ、XLサイズから自分にピッタリのサイズを選ぶことが可能です。

人気モデルやインスタグラマーも愛用する、SNSで話題の「履くだけイージースリムレッグ」は、楽天ダイエットインナーランキング1位を獲得するなど、実績のあるアイテムです。

「履くだけイージースリムレッグ」を履いて、むくみ太り、脂肪太り、筋肉太りを解消させて、スッキリ美脚を目指してみて下さいね。

-ダイエットコラム
-

© 2021 みんなの着圧.com Powered by AFFINGER5