ベルミス 着圧レギンス

ベルミスの口コミや効果をまとめて紹介【購入前に要チェック】

むくんだふくらはぎや足首をキュッと引き締めて、加圧によって血流やリンパの流れを良くする着圧レギンスは、下半身痩せを目指す女性に人気です。

そんな着圧レギンスのなかでも、今回はベルミスに注目します。ベルミスは、雑誌ananの「2020年カラダにいいもの大賞」など数々の賞を受賞しており、SNSでも話題沸騰のアイテム。

他の着圧レギンスからベルミスに乗り換えたという方も多く、着圧は他のレギンスよりもしっかりしていてむくみもスッキリするという着圧タイツです。

ベルミスは今までの着圧レギンスと違って、タイツタイプなので、ウエストから足先まで全てを覆い着圧をかけます。

冷え性の方にも最適で、足先からしっかり包み込むので冷え性対策をしながらボディメイクが叶うということで人気を集めています。

さらに、公式サイトでは「着圧のりかえ割キャンペーン」を実施していて、最大1,000円割引になるキャンペーンも行っているというのが嬉しいポイントです。

この記事では、ベルミスの詳細と特徴、口コミをご紹介します。ベルミスの購入に悩んでいるという方は、是非参考にしてみて下さいね。

ベルミスの良い口コミと悪い口コミ

ベルミスは他の人気着圧レギンスを抜く勢いで、SNSなどで話題のアイテムですが、実際履いてみた方の感想はどのようなものがあるのでしょうか?

ここからは、ベルミスの口コミをいくつかご紹介します。

良い口コミ

良い口コミとして多いのは、グラマラスパッツなどに比べて着圧がしっかりしていて、むくみがすっきりするということです。

夜寝るときに履くと翌朝スッキリするという意見も見られました。

普段から浮腫みやすい体質で、生理前は特に脚の太さが2回りくらい太くなります。
仕事がデスクワークのため、ずっと座りっぱなしで脚の付け根にも詰まりや凝りを感じるほどです。
浮腫を放置するとセルライトに変わり、脚が太くなると聞き、毎日のストレッチやマッサージは欠かせません。
薬局に売っている安い着圧ソックスを履いていましたが、効果を実感する程ではありませんでした。
ですが、今回このベルミススパッツを履いてみた結果、強めの着圧が気持ちよく、足首から太ももにかけてキュッと持ち上げてくれるような感覚で全く浮腫みませんでした!
脱いだ時もスッキリとした脚のままで、ストレッチやマッサージをする時間も短縮できます(^ ^)
冬はデニムの下に履いたり、スカートの下にも履けると思います♪
浮腫で悩んでる方には是非とも試して欲しいです!
単品で購入しましたが、予備も購入しようと思います!

出展元:https://www.amazon.co.jp/

 

2週間以上使用してます。

着圧はやはり凄いです。
履き心地も抜群で
ただ、ちょっと大変なのが
やはり履く時です。
そして、何回か洗ってても伸びたり、
生地の着圧度合いが
下がることありません。

私は就寝から勤務中、
帰宅後まで履いてますが、
今のところ浮腫なしでゼロです。
でも、そもそも足に脂肪が
ついてる人が着ると、
着圧タイツのシワの後が足に残ります。

起床時のスッキリ感♪
勤務中の姿勢が矯正されるので姿勢綺麗!

でも欠点は、タイツ自体は私のおへそぐらいまで上がりますが、
立ったり座ったりを繰り返すとタイツのお腹部分が下がったり、クルクルになったりします。

出展元:https://www.amazon.co.jp/

お腹から足先まですっぽり包み込むので、お腹周りも着圧によって引き締まるうえに、お腹を圧迫されていることで食も細くなるという嬉しいポイントも。

何回か履いても、洗濯しても伸びたり着圧がゆるくなったりしないというのも良い口コミとして多かったコメントです。

悪い口コミ

悪い口コミで多かったのは、履くのが大変というコメントです。着圧が強く、タイツタイプなのでレギンスに慣れてしまっている方は少し履くのが大変と感じるようです。

トイレも大変なほど履くのが大変だと、頑張って履こうという気持ちがなくなってしまい、タンスの中に眠ってしまうということもあり得ます。

しかし、慣れれば履けるようになるという口コミも多いので、頑張って何度か挑戦してみることが、効果を感じるようになるポイントです。

M-Lサイズを注文しました。

普段は、Mサイズのズボンを履いています。

履くのに、時間がかかります。

ストッキングで股もあるため、膝から上にあげるのがきつくて、あげにくかったです。

しっかり上まで履いても、動いてる間に少しずつ下に下がってきます。

脱いだり履いたりが、難しくトイレが大変です。

出展元:https://www.amazon.co.jp/

 

3日で破れました

出展元:https://www.amazon.co.jp/

着圧レギンスやタイツの口コミでかなり多くあるのが「破れてしまった」という意見です。公式HPや履き方の注意などでも「強く引っ張らない」「爪を立てない」という注意書きがありますが、爪を立てていないのに破れた…という方は、もう一つ買うという気持ちにはなれないようです。

ベルミスの詳細

最初にベルミスはどんなアイテムなのかを確認しましょう。サイズ感や履き方を間違えないようにすることが、ベルミスを長く愛用するポイントです。

まずは、ベルミスの詳細をご紹介します。

サイズ感

ベルミスは以下の2サイズで展開されています。

  • M-L:ウエスト64~77cm ヒップ87~100cm
  • L-LL:ウエスト69~85cm ヒップ92~105cm

自分のウエストとヒップを測って、サイズの合うものを選ぶようにしましょう。他の着圧レギンスは、自己都合の返品はできないことが多いのですが、ベルミスは30日間のサイズ交換保証付きです。

ただし、以下の点に注意しましょう。

  • 3枚セット、5枚セットの購入者で1枚のみ開封している方が対象
  • 未開封の商品のサイズ交換が可能
  • 納品書が必要
  • 転売などの仕入れ目的の場合は交換保証対象外

返品ではなく交換なので、商品が気に入らなかったから返品したいということは受け付けていないようです。

セット購入の場合のみ、未開封の状態の商品を交換してもらえるということなので、1枚だけの購入では交換はできないため1枚購入しようと考えている方は注意が必要です。

洗濯方法

ベルミスは毎日洗濯することが推奨されています。洗濯ネットに入れて洗い、乾燥機や天日干しは避けて、陰干しをするようにしましょう。

大事に使いたいという方は、優しく手洗いすることをおすすめします。

熱に弱い素材なので、取り扱いには十分注意しましょう。

履き方

ベルミスは慣れるまでは履きにくいと感じる程、加圧が強いのでゆっくり慎重に履くようにしましょう。

くるくるとタイツを外側に丸めて、片足ずつ入れていきます。まずは膝まで、そのあと太ももまで、最後にウエストまでという順番で、少しずつ引き上げていきましょう。

強く引っ張ってしまったりすると、伝線してしまう可能性があるため、ゆっくり引き上げるように注意しましょう。

価格

ベルミスは売っているサイトによって価格が異なります。実店舗での販売は無く、ネットの購入のみとなっています。

  • Amazon:4,790円
  • 楽天:4,928円
  • Yahoo:4,980円

これらのサイトにいくつかベルミスが展開されていますが、Amazonや楽天で購入する際もベルミス公式だということを確認する必要があります。

類似品も多数出回っているため、ベルミス公式以外からの購入はあまりおすすめできません。

公式HPでは以下のような価格設定になっています。

  • 1枚:3,990円+送料800円
  • 3枚+1枚セット:11,990円(送料無料)
  • 5枚+2枚セット:19,990円(送料無料)

5枚+2枚セットが1枚あたりの単価は一番安くなります。何枚も洗い替えで欲しいと感じている方は、5枚+2枚セットを購入することをおすすめします。

履き心地やサイズ感を確かめたいのでまずは1着から、と考えている方は、Amazonと公式HPは送料含めると価格が一緒なので、どちらで購入しても大丈夫です。

セット購入だと、冒頭でお話した「着圧のりかえ割キャンペーン」で1,000円割引されるので、何枚か購入しようと考えている方は公式HPからの購入が断然お得です。

これらは2021年1月現在の情報ですが、時期によってはショーツのプレゼントなどを行っているときもあるので、公式HPを確認するようにしましょう。

支払い方法は、クレジットカード、AmazonPay、NP後払い、代金引換が利用できます。

販売会社情報

以下はベルミスの販売会社情報です。

ベルミスの特徴

ベルミスは数々の雑誌で賞を受賞するほどの実力のある着圧タイツで、2020年はトレンドダイエットランキングで10冠を達成しています。

ここからは、ベルミスの特徴をご紹介します。

6Dスパイラル構造

特許出願中の6Dスパイラル構造で、6方向の独自の編み込み技術で太ももからお尻を引き上げます。

科学の視点から実現した、細く長く見える脚が叶うのがベルミスの魅力です。太ももやお尻は垂れてしまうと脚を太く見せる原因になります。そんな垂れてしまったお尻も太ももからしっかり引き上げることができます。

ウエストから足先までを包み込むので、ウエストもしっかり引き締めて履いてる間はウエストもスッキリします。

細く魅せるだけではなく、長く魅せるので変化に気づかれやすく、他人から「細くなったね」「痩せたね」という言葉をかけてもらえるのが嬉しいポイントです。

痩せツボ刺激

ベルミスは、履いているだけで体中に無数に存在する痩せツボであるトリガーポイントをソフトに刺激します。

履くだけで痩せるというメカニズムは、痩せツボを刺激することにあり、履いている時間が長い程効果を発揮することができます。

日常生活レベルの運動でも脂肪を燃焼することができるので、キツイ運動などを取り入れる必要もありません。

血管マッサージでむくみ知らず

ふくらはぎ、太もも、お尻などの部位ごとに加圧を行うので、血管マッサージ効果が期待できます。長い半身浴を実施しているのと同じような効果があるので、むくみを解消することができます。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないので、脚がむくみやすいと言われていて、下半身太りの原因としてむくみの割合は多いので、むくみが解消されることで下半身痩せを実現することができます。

血流を良くし、リンパの流れを促すことで、溜まった水分や老廃物を除去してスッキリ美脚に導くことができます。

 

まとめ

ベルミスの詳細と特徴、口コミをご紹介しましたが、参考になりましたか?

ベルミスは、他に発売されている着圧レギンスと違い、タイツタイプのアイテムです。タイツタイプになっていることで、着圧もしっかりしていて、冷えも改善することができます。

ベルミス独自の6Dスパイラル構造で、太ももからお尻を引き上げて細く長く魅せることも可能。

痩せツボを刺激して、履いているだけで痩せるという着圧タイツなので、運動や食事制限がキツイと感じている方におすすめのダイエットグッズです。

一方で、口コミの中には履くのが難しい…破れてしまった…というものもあるので、履き方に慣れるまでは頑張って履いてみる覚悟も必要です。

着脱がストレスになってしまうようでは、効果を感じることもできなくなってしまうので、サイズをしっかり測ることと、根気強く履き続けてみるということが大事です。

また、爪を立てたり強く引っ張ると破れやすい素材なので、履くのが大変でもゆっくり引っ張り上げるように気を付けましょう。

うまく履くことができれば、むくみを解消したり痩せ体質を作れるという便利アイテムなので、是非試してみて下さい。

ベルミスの購入を迷っているという方は、この記事を参考にしてみて下さいね。

-ベルミス, 着圧レギンス

© 2021 みんなの着圧.com Powered by AFFINGER5